動脈硬化症 -症状と検査-

定年退職後の生活ガイドトップ > 健康維持の検査ガイド動脈硬化症 -症状と検査-

動脈硬化症 -症状と検査-

動脈硬化症とは、動脈血管の血管の壁が分厚く硬くなった結果、血液の流れが悪くなった状態のことです。動脈硬化の原因としては、高血圧症、喫煙、肥満、加齢、糖尿病、ストレス、高脂血症などがあります。

(動脈硬化症の症状)
動脈硬化症によって引き起こされる合併症が怖いです。合併症の結果、頭痛、めまい、物忘れ、脳出血、脳梗塞、狭心症、心筋梗塞などが起こる危険性があります。
(動脈硬化症の検査)
血圧測定、血中コレステロール、中性脂肪、血糖検査などが行われます。動脈硬化症による症状が確認された場合、脳のX線CTや心電図などで障害部位を調べます。


スポンサードリンク


スポンサードリンク


動脈硬化症 -症状と検査-は以下のカテゴリにあります。

健康維持の検査ガイド一覧

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .