胆石症 -症状と検査-

定年退職後の生活ガイドトップ > 健康維持の検査ガイド胆石症 -症状と検査-

胆石症 -症状と検査-

胆石症とは、胆嚢や胆管でできた胆石によって引き起こされる病気のことで、不規則な食事や脂質代謝異常、薬剤によるものなど、原因はまだ明確ではありません。

(胆石症の症状)
有名なのがお腹の右上から背中、肩に広がって痛む症状です。一方で症状のない無症候性胆石もあります。
(胆石症の検査)
痛みが治まってから、超音波検査で胆石の存在を確認します。その他にも必要な場合は、胆嚢胆管造影、X線CT、MRIなどの検査があります。


スポンサードリンク


スポンサードリンク


胆石症 -症状と検査-は以下のカテゴリにあります。

健康維持の検査ガイド一覧

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .