肥満度を監視しよう

定年退職後の生活ガイドトップ > 健康維持の検査ガイド肥満度を監視しよう

肥満度を監視しよう

肥満となると、高血圧症、高脂血症、糖尿病といった生活習慣病の原因にもなります。そのため、肥満度を定期的に監視することで、健康に気を使いましょう。主に肥満度は体脂肪率により簡単にチェックすることができます。体脂肪率を計測するにはヘルスメーターがとても便利です。また、体重と慎重で肥満度や標準体重を計算することができますので、以下の計算方法をご参考下さい。
標準体重(BMI)=身長(m)×身長(m)
※日本肥満学会の算出方法より
肥満度(%)=[ (体重-標準体重)×100 ]÷ 標準体重
肥満度は-10%〜10%が正常で、10%以上で太り気味傾向に、-10%以下でやせ気味傾向となっていきます。


スポンサードリンク


スポンサードリンク


肥満度を監視しようは以下のカテゴリにあります。

健康維持の検査ガイド一覧

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .