ケアプランを作成する

定年退職後の生活ガイドトップ > 介護についてケアプランを作成する

ケアプランを作成する

ケアプランとは介護サービスの種類と組み合わせを計画することです。市区町村から要介護認定を受けて、介護保険を利用できるようになるとケアプランを作成します。ケアプランによって適した介護かどうか変わってくるため、重要な作業です。そのため、ケアマネージャーと呼ばれるケアプランのプロに手伝ってもらいましょう。ケアプランを作成した後は、介護サービス事業者と契約して介護サービスを利用します。


スポンサードリンク


スポンサードリンク


ケアプランを作成するは以下のカテゴリにあります。

介護について一覧

  • 介護保険はとても大切
    介護保険とは社会保険の一つです。介護保険についてよく知ることで、今後の介護に対す...
  • 介護保険の保険料
    介護保険に関しては地方自治地体が運営しているため、保険料は各地方自治体により異な...
  • 介護保険を利用した在宅介護に役立つサービス
    介護保険が使えると介護サービスの費用を1割負担で利用することができます。利用でき...
  • 介護保険適用施設
    介護保険適用施設とは介護保険が使える施設で、要介護度1〜5に認定された人に限定さ...
  • 要介護認定の申請方法(介護保険に必要)
    介護保険の申請には、まず要介護認定の申請をします。この要介護認定がないと介護保険...
  • 介護保険の利用手続き
    ここでは介護保険を利用するまでの手続きの流れを大まかに説明いたします。各項目に対...
  • 介護保険証
    介護保険証(介護保険保険者証)は、65歳になると、住民票のある住所に介護保険被保...
  • 要介護認定の認定調査
    要介護認定の申請を行うと、申請者の要介護認定を判断する為に市区町村から認定調査員...
  • ケアプランを作成する
    ケアプランとは介護サービスの種類と組み合わせを計画することです。市区町村から要介...
  • ケアマネージャー
    ケアマネージャーとはケアプランの作成をお手伝いする専門家です。ケアマネージャーは...
  • 訪問介護
    訪問介護とは自宅で家事や介護のサービスを行ってくれます。訪問介護には身体介護型の...
  • 訪問看護
    訪問看護とは、自宅に看護師が訪問して医療面での看護サービスを行います。訪問看護の...
  • 訪問入浴介護
    訪問入浴介護とは、看護職員と介護職員から成るプロが自宅にやってきて、被介護者を入...
  • 訪問リハビリテーション
    訪問リハビリテーションとは、自宅でリハビリができるサービスです。サービス内容は理...
  • 居宅療養管理指導
    居宅療養管理指導とは自宅で専門的な病状に関わる状況判断や介護のあり方などの指導を...
  • デイサービス(通所介護)
    デイサービスとは日帰りでデイサービス施設で介護を受けるサービスです。デイサービス...
  • デイケアサービス
    デイケアサービス(通所リハビリテーション)とは、要介護者が施設に行き、リハビリテ...
  • ショートステイ
    ショートステイには「短期入所生活介護」と「短期入所療養介護」の2つがあります。 ...
  • 介護保険を使って介護用品を利用する
    介護用品にかかる費用は高いため、介護保険を利用した介護用品のレンタルや購入を考え...
  • 特別養護老人ホーム
    特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とは、在宅で介護できない要介護者が介護を受...
  • 老人保健施設
    老人保健施設(介護老人保健施設)とは、リハビリテーションを受けながら、日常生活の...
  • 介護療養型医療施設
    介護療養型医療施設とは、介護保険を利用して病院で入院できる施設です。介護療養型医...
  • 成年後見制度を利用する
    成年後見制度とは、本人の判断能力が衰えた時に、後見人をつけて本人の代理として必要...

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .