マイクロソフト オフィス スペシャリスト

定年退職後の生活ガイドトップ > 資格に挑戦するマイクロソフト オフィス スペシャリスト

マイクロソフト オフィス スペシャリスト

ここでは「マイクロソフト オフィス スペシャリストとは?」 「マイクロソフト オフィス スペシャリストの試験について」 「マイクロソフト オフィス スペシャリストの受験資格など」の3つについて紹介します。

マイクロソフト オフィス スペシャリストとは?

マイクロソフト オフィス スペシャリストは、パソコンの人気資格の1つです。
特に、「Word2002/2003」や「Excel2002/2003」は有名で、この資格取得でパソコンができるという証明になりますし、資格勉強で得た知識で一味違った資料を作ることができます。

定年後の活用法にはパソコン知識を深めるために挑戦してもいいですし、セカンドライフの仕事に役立てることも可能です。


スポンサードリンク

マイクロソフト オフィス スペシャリストの試験について

マイクロソフト オフィス スペシャリストの試験では実技試験のみになります。試験会場にパソコンが用意されており、そのパソコンを使って試験が行われます。
試験にはスペシャリストレベルとエキスパートレベルがあり、エキスパートレベルの方が高度な作業が要求されます。

マイクロソフト オフィス スペシャリストの受験資格など

☆受験資格
年齢・学歴を問わず誰でも受験できます。
☆試験時間
45分または50分


スポンサードリンク


マイクロソフト オフィス スペシャリストは以下のカテゴリにあります。

資格に挑戦する一覧

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .