販売士

定年退職後の生活ガイドトップ > 資格に挑戦する販売士

販売士

ここでは「販売士とは?」 「販売士検定試験について」 「販売士検定の受験資格・日程など」の3つについて紹介します。

販売士とは?

販売士とは、スーパーや専門店といった販売現場の接客スペシャリストです。
定年後に販売に関わる仕事に挑戦、または開業したいと考えている人は、
基礎的な知識を身につけるためにも販売士の資格を取得しておくと、
新しく挑戦する仕事への自信にもつながるでしょう。


スポンサードリンク

販売士検定試験について

ここでは販売士検定試験について紹介します。
販売士検定試験は、3級、2級、1級があります。

1級は店長や経営者レベル、2級は係長や課長レベル、3級は一般販売員レベルの試験問題が出題されます。
そのため、自分がどのレベルを目指したいかという目標を設定できますので、資格取得のやる気にもつながります。

販売士検定の受験資格・日程など

☆受験資格 年齢、学歴に関係なく誰でも受験可能です。 ☆試験日程 3級の場合は年2回です。 ※試験回数は変更になる場合があります。


スポンサードリンク


販売士は以下のカテゴリにあります。

資格に挑戦する一覧

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .