ソムリエ(受験資格・試験内容など)

定年退職後の生活ガイドトップ > 資格に挑戦するソムリエ(受験資格・試験内容など)

ソムリエ(受験資格・試験内容など)

ここでは「ソムリエとは?」「ソムリエの受験資格・日程など」の2つについて紹介します。

ソムリエとは?

ソムリエとは、ホテルやレストランなどで、ワインの仕入れや管理
販売、お客の好みに合わせたワインの選定といった仕事を行います。
資格がなくてもワインを管理提供することはできますが、日本ソム
リエ協会の認定資格を取得すれば、仕事の幅も広がります。


スポンサードリンク

ソムリエの受験資格・日程など

☆受験資格
一般:飲食サービス業で5年以上の実務経験(アルバイト、専門校在学中は勤務期間に含まない)があり、現在も従事している者
会員:日本ソムリエ協会の正会員として3年経過しており、現在飲食サービス業に従事している者。
☆実施回数
1次試験は8月下旬、2次試験は9月下旬(年度によって異なることがあります。)
☆試験形式
1次試験:筆記(ワインの必須知識、公衆衛生の知識)
2次試験:口頭試問、デギュスタシオン(きき酒)、サービス実技


スポンサードリンク


ソムリエ(受験資格・試験内容など)は以下のカテゴリにあります。

資格に挑戦する一覧

定年退職後の生活ガイド -団塊世代など-トップ

定年後カテゴリ



Copyright(c) 定年退職後の生活ガイド All rights reserved .